無料
エロ
動画

2chエロパロ板で細々とエロSS書きに精を出すワタクシメの下書帳&チラシの裏。  よって18禁ね。  ケータイからも書き込めるので、外出中に沸いた妄想をメモっては消してます。

3日目 シタガキその他用

起きてシャワーまで完了。
今のところ順調って感じ。
そろそろ出かけなきゃー

コメント

0500始発に乗車。
寝過ごさない様、気をつけなきゃーってコトで、一旦オヤスミナサイ。
0541無事に乗換え。
なんか始発だってのにどんどんヒトが増えるなーと思ったら、
どう見ても自分の同類です、ありが(ry

あー、眠いけどトイレ行ってたら座席ぜんぶ埋まっちゃった・・・まぁ、寝過ごす心配が無いからいいかー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今度は何だ、と思ったか思わないかのうちに・・・二人の眼鏡がかつん、と音をたてて・・・
―――唇を塞がれた。

もはや、不意打ちに次ぐ不意打ち。

「・・・んっ」

同僚として、大切な仲間として、越えるべきではないと思っていた一線が、
歪み、揺らいでくる。

「ふ、ふふ・・・」

自分を見下ろす真っ赤に上気した顔には羞恥の色がありありと浮かび、
彼女は暴走しているように見えて、否―――見せているが、
その実、恥ずかしいのを勢いで抑え込んでいることがよくわかる。

「どうだい、辻原君・・・これで、私が本気だって・・・」

ここにきて自分が冷静になってきたのは、恐らく迷うことを止めたから。

0626新木場発。
なんでここの乗り換えで走るヒトがいるんだろう?
切符かな?
0629東雲着。
流石に?始発だとここで降りるヒトは結構いる。
0635会場着。
初日、二日目より二時間早いハズなのに、並んだ場所がほとんど変わってない気がする・・・
流石は三日目、恐るべし。
メモ 32列目

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

優の色気と恥じらう姿に理性で抵抗するのは健康な成人男性としては困難を極めるが・・・

抵抗することを放棄したならば―――それくらいの余裕も生まれるというものだ。

「というワケで辻原君、キミもぅあぁ!?」

優が相手なら、馬乗りになられようが跳ね退けることなど辻原にとっては造作もない。
先程までは跳ね退けたとしてもそれからどう収拾をつけるべきか悩みどころであったのだが、
もはや悩む必要はない。
躊躇いは捨て、衝動に身を任せるだけ。

「ちょ、辻はむ・・・ん・・・っ!」

先程と逆、跳ね退けた優の身体に覆い被さり、今度は辻原が彼女の唇を奪う。
唇を唇で塞ぎ、吸い、舌で舌を絡めとる。

寒いぜ寒いぜ寒くて死ぬぜ。

てなワケで手袋が外せず、しばしシタガキも停滞。
風が冷たい上に列の端に並んじゃったもんだから、
風が直に当たる・・・

ところでふと思い立ってケータイから藤木屋さんを覗いて見ると、
なんとゲスト参加とな!
例え1ページだけでも、是非行かねば!
・・・と思ったけど、サークル名わかんね(汗
サークルさんのサイトへのリンクはあるけどケータイじゃ開かない・・・
一応、心辺りはあるけど・・・むぁー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

反撃を予想していなかったのか、優は辻原のなすがまま。
多少は身をよじったりもするが、その気になった辻原を押し退けることなど優に出来るハズもない。

「・・・ん・・・んっ・・・!」

ちゅ、ぷ・・・くちゅ・・・

微かに洩れる声と、絡み合う粘膜の音。
そしてコツ、カツ、と眼鏡の触れ合う乾いた響き。
深夜のベッドの上で奏でられる音が、二人の心を侵し、融かす。
建前も、気遣いも、同僚という関係も、感謝の念も・・・なにもかもがぼやけ、混ざり・・・
やがて唇が離れた時、二人は・・・

「優さん」
「うん・・・」

0946入場待ちの列がちょい動く。
1015くらいから移動開始
列のぎちぎち具合いが一昨日や昨日とは比較になりません・・・流石は三日目。

とりあえずのっぴきさんとかアセンブリングさんとか島中で気になっているところをササと回り、
R-WORKSさんから森見屋さんと流れて東の123に。
皐月堂さんの周囲のハヤテ本のサークルさんを回り、
現在は高苗床さんとKOKIKKOさんの合同のとこに。
一列で長くはあるけど、流れる列はいいものです・・・
まぁ、いつ無くなるかは謎ですぐぁ(汗


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「眼鏡、外しましょうか」「・・・ん」


辻原に言われるままに、優は眼鏡をサイドボードに置き、同じように眼鏡を外した彼と向き合う。
これが初体験という訳でもなく、自分から仕掛けたことであるはずなのに、
ただ眼鏡を外しただけで妙に恥ずかしさを覚えてしまう。
眼鏡を外した自分が無防備に思えるのか、
眼鏡を外した辻原に見つめられるのが恥ずかしいのか・・・
そんな、そわそわと落ち着かない心を強引にでも落ち着けたくて、優は敢えて・・・

「辻原君、浴衣も・・・脱ごうか・・・」

脱出しました。
今日は大手サークルさんにヒトが分散していたのか、大して並ばずに済んでたすかりました。
KOKIKKOさんとciaociaoさんに並んだのも合計で1時間かかってないかと思いますし、あとはR-WORKSさんとわつき屋さんでほんの軽く並んだくらいでしょうか。
なので自分としてはなかなか効率的に動けたんじゃないかって気はしてます。
まぁ、それでもハヤテ系サークルさんが集まっていた所の大半を並んだ後にしてしまったせいで、
既に完売してしまっていたところがいくつかあったのは残念でしたが・・・
あと、アーカイブさんとかハヤテ本を出しているのに気付いた時には既に完売でした・・・なんてコトもあったワケですがw

ただ、お陰で今日は朝から午後4時の閉場までの間ほぼ不休で動き続けてたんで、
疲れた・・・(汗
シタガキも見事に進みませんでしたしねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

クロムハーツ

ここはおいらの下書帳 3日目 シタガキその他用
  • 2013/10/23
  • クロムハーツ
  • TOP
PROFILE

499

  • 作者:499
  • 2chエロパロ板在住のSS書き見習い。
    主な生息地は某こわ○やスレと某ハ○テスレ。
    ハ○テスレでは名無しですが。

    属性:
    ・我聞×國生さん至上主義
    ・マリアさん信奉者

    まぁ、その割に無節操に書いてる気もしますが・・・
    (特にハ○テネタはw)

    e-mail : for99@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 管理者ページ
Search
DTI ブログ

エログ

フルHDエロ動画

ライブ配信のお仕事

アダルトSNSモンロー

アダルト動画が見放題

close