無料
エロ
動画

2chエロパロ板で細々とエロSS書きに精を出すワタクシメの下書帳&チラシの裏。  よって18禁ね。  ケータイからも書き込めるので、外出中に沸いた妄想をメモっては消してます。

1日目 シタガキその他用

端から寝坊しましたが、気を取り直して行って来ますー

んで、早速シタガキ用ってことで。




自分が普段の“森永優”らしからぬ真剣な顔をしていると気付いたのか、あはは、と笑って見せる優に、
辻原は無言のままうなずいて先を促す。

「うん、じゃあ・・・その、さ・・・」

コメント

0728乗車。
寝坊に重ねて目の前で電車に出られてしまうという散々な状況。
我ながら時間にルーズなのにも程がある(汗

とりあえず今日はハヤテを扱ってそうな3サークルさんと、
サンデーとミクの企業ブースを回る予定。
3つのうち2つが壁なので出遅れが痛いところですが、
どうなることやら。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「今日さ、私と一緒にいて、私が我聞君や陽菜ちゃんをからかっているのを見てた辻原君、楽しそうだった」

隣でいつもと同じように内心を判じかねる笑いかたをしていた辻原だったが、
優には彼がとても楽しんでいるように見えた。
だが、同時に・・・

「でもね、なんて言うか・・・遠くを見ているようだった、って言うか・・・
 自分には有り得ない世界の出来事を見ているみたいだった、みたいな・・・」

辻原は何も言わない。
否定も、肯定もせず、ただ優の言葉を聞いている。

「それで思ったんだ・・・
 前に・・・真芝の第3研を壊滅させた後にさ、辻原君・・・昔のことを、
 真芝にいた頃のことを話してくれたよね」

あの時、辻原はそれを何でもなさそうに語った。
なにも考えない、なにも感じない―――

0844東雲着
乗った電車が新木場まで直通だったのを良いことに爆睡かましてました(汗
なのでシタガキは会場についてから。
今朝は結構暖かいし(始発出発に比べたら2時間遅いしw)、
雨はまだやんでないけど傘をささなくてもなんとかなる程度の小雨なので、
待つには有難いコンディションですな〜

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
当時の自分を指して辻原自身が語ったことだ。

「その頃にしてきたことが気になって、辻原君・・・
 自分はヒトを好きになったりしちゃいけないとか、そんなこと、考えているんじゃないかな、ってね・・・」

そのことを知っている者なら、そして人を気遣う思い遣りのあるものなら、
誰だっておいそれとは触れないであろうことに優は踏み込んだ。
だが、それが悪意や悪戯の意図を持ったものではないことは明らかだから、辻原は優の言葉を素直に受け入れることが出来る。

「でも辻原君、そんなの我聞君だって陽菜ちゃんだって・・・誰も望んでないよ。
 あんな、辛い過去があったからこそ、みんなきっと辻原君には幸せになって欲しいって、そう思ってるよ、だから・・・」
「ありがとうございます」

1010入場列移動開始。
1018bolze.さんの列に並ぶ。 死ぬほど長ぇ(汗

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

それまで表情がみられなかった辻原の顔に、笑みが戻る。
控え目ではあるが、言葉通りの感謝と、微かな照れを含んだ微笑。

「別に、過去の罪を償うだとか、そんな高尚なことを考えているワケじゃないんですよ」

それだけ言って笑って済ませたかったが、お互いにそれなりに長い付き合いだからこそ、
優がそれだけで納得してはくれないであろうこと、辻原にもわかっている。

「工具楽屋の皆は私の過去を知っていて、その上で私のことを受け入れてくれていますから、
 過去を引きずるのが皆に失礼だっていうのもわかってますよ」

そこで辻原は言葉を切る。
わかってはいる。
わかってはいても・・・

「まぁでも、私が誰かを幸せに出来るかっていうと・・・それはまた別の話と言いますか・・・」

結局、そこなのだ。
かつて自分は、何も考えず、何も感じず、機械のようにヒトを殺めてきた。
工具楽屋にきて、はじめてヒトというもののそして自分というものの、本質に触れられた気がした。

1109まだbolze.さん。
只でさえ長い列が、死ぬほど流れが遅い・・・半分進んだのかも疑わしいっす(汗
他を回れるのかすんごい怪しくなってきた・・・(汗

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

そのことを工具楽屋に、我聞に感謝し、それを示すため・・・
そして、真芝での己の行いを罪と認め、それをあがなうため・・・
辻原は工具楽屋の一員となり真芝を打倒すべく働き、成し遂げた。
それで自身の贖罪は果たしたと、辻原は思っている。
ヒトを殺めた罪は永遠に消えることはないとか思う程に自分は生真面目でも堅くもないし、
全ては戦場でのこと。
例え理不尽ではあったにしても、その覚悟はあったハズなのだ。
だから、そこへの罪の意識は・・・少なくとも意識してはいない。
・・・だが。
そんな自分が誰かを幸せに出来るかというと・・・

「いいじゃん」

あまりにも自然に、さらりと言われたものだから、辻原は一度その言葉を聞き流してしまい、
それから優の言葉を反芻して・・・それでもリアクションに戸惑ってしまった。

1148 bolze.さんやっと購入。
すぐにWIREFRAMEさんに並んではみたけれど、
なんかヤバげ。
むぁー。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「だいたいね! 辻原君は我聞君を一人前にして、陽菜ちゃんのピンチを救って・・・
 何より、第1研の場所を探りだした真芝壊滅の立役者だよ!?
 既にヒトを幸せにしまくってるっつーの!」

少々、しんみりとしすぎてしまったか・・・
優の本能がその状況に反発でもしたかのように、
徐々に普段の勢いを取り戻しテンションが上がり始めたのをすぐに察知して、
心の中で苦笑する。

「それにさ! 誰かと付き合うとかなったらさ、相手次第で相性だってあるし!
 経験もないのにそんなコト言ったって、この優ねーさんには通用しないよ!」

何がどう通用しないのかとか、ツッコミどころはいくらでもあるのだが・・・
そんなことを思いながら、今度は実際な苦笑してしまう。

「む! 何を笑うかー!」
「いやぁ、そういう優さんも彼氏は居なかったハズですが・・・」

苦笑と言えど笑いは笑い。
つられて、少し沈んでいた辻原の気分もなかば強引に引っ張り上げられる。

WIREFRAMEさんのハヤテ本、あと6人くらいってトコロで敢えなく完売に。
なんかもう残念過ぎる。
これも全ては寝坊した手前のせいだから、何とも言えませんが・・・
やっぱ時間にルーズなのはいかんですな(汗

次はボーカロイドファンブックを買いにアクシアの企業ブースに並んだものの、なんかセット売り切れっぽい話を聞いて断念。
真偽は謎だけど、並び疲れてたしもういいや、みたいな。
明日時間があったらリベンジです。
最後にサンデーGXのところに並んで(ここも並んでた・・・)、ハヤテの4枚組テレカを2種ともゲット。
クリアポスターの新作はまだありませんでした、残念。
そんな感じで会場を脱出、今日は初動の遅れが全てに悪く働いた感じ・・・教訓ですな・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

結局、優に良いように振り回されているだけのようにも思うのだが、
不思議と・・・悪い気は、しない。

「むぅう! だ、だが辻原君! 私みたいないいオンナに誘惑されても反応しないキミには、
 オンナノコを満足させるコトなんて出来っこないのだよ!」

1500帰途に。
千葉のそごうで買い物して帰るー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

一体何の話だ、とのツッコミ待ちなのではないかと本気で思えてくるような暴走っぷりだが、
なんだかんだで自分を気遣ってくれていたこの同僚に辻原は感謝しているし、
だからこそ細かいことは抜きにして彼女のテンションに合わせることにする。
まぁ正直に言うなら、多少は意趣返しの悪戯心があることも否定は出来ないが。

「あー、ですが優さん、その手のコトに関してなら、私にも経験はありますが?」
「なぬー!?」

目を見開き・・・はしなかったが、優の驚きっぷりはなかなかのもの。

「な、い、いつの間に―――!?」

お互いにそれなりの年齢なのだから、それくらいの“経験”があっても何もおかしくは無いのだが、
真芝にいた、という過去が優の読みを狂わせていたのかもしれない。
・・・まぁ、普通に根拠もなく有り得ないと思われていた、という可能性もありますが―――
等と思ったりもしながら、辻原は瓢々と答える。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

クロムハーツ

やあ、 私は本当に嬉しい私がいますこの情報が見つかりました。 今日 |ゴシップについてあくまでもとウェブブロガーが公開し、これは本当に 刺激 。良いサイト 興味深いとコンテンツ、 {これが| それはだ}私は必要なもの。 ありがとう 、 私はよそれを訪問するこのウェブサイトのウェブサイトのウェブサイトを維持するため。あなたはニュースレターをしていますか? できないそれを見つける。
  • 2013/10/24
  • クロムハーツ
  • TOP

クロムハーツ 通販

私はできるだけ愛さあなたは意志受け取る右ここに行った。あなたの執筆主題 、 | 魅力的な味わい深いスタイリッシュなスケッチです。それにもかかわらず、あなたのコマンドを取得だ 焦りは、以下を提供すること願っている以上の。 として以来、まったく同じではほぼ 非常によくあるケースの内側には、このハイキングを増やすをシールド再び以前| 複数のさらなる体調は間違いなく来る。
  • 2013/10/31
  • クロムハーツ 通販
  • TOP

ニューバランス

私がいた提案さこのブログ私のいとこによって。 私は 他に私は約そのような詳細を知っていないとして、このポストは彼によって書かれているかどうかわからない問題を 。 あなたがしている 信じられない 。ありがとうございます。
  • 2013/11/09
  • ニューバランス
  • TOP

ニューバランス スニーカー

私が持っているきサーフィン 3 時間今日、{ のオンライン よりもより多くをまだ|しかし} I 決して 発見どんな興味深い記事。 私の見解では 、すべてのウェブオーナー場合に作られており、ブロガーは優れた コンテンツ素材としてあなたおそらくでしたが、 ウェブ かもしれない |もっとたくさん} {便利|そうはるかになります。
  • 2013/11/11
  • ニューバランス スニーカー
  • TOP

シャネル バッグ ナイロン

私は常に絶えず invstigating のオンラインアイデアその缶支援私を。 。
  • 2013/11/20
  • シャネル バッグ ナイロン
  • TOP
PROFILE

499

  • 作者:499
  • 2chエロパロ板在住のSS書き見習い。
    主な生息地は某こわ○やスレと某ハ○テスレ。
    ハ○テスレでは名無しですが。

    属性:
    ・我聞×國生さん至上主義
    ・マリアさん信奉者

    まぁ、その割に無節操に書いてる気もしますが・・・
    (特にハ○テネタはw)

    e-mail : for99@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 管理者ページ
Search
DTI ブログ

エログ

フルHDエロ動画

ライブ配信のお仕事

アダルトSNSモンロー

アダルト動画が見放題

close