無料
エロ
動画

2chエロパロ板で細々とエロSS書きに精を出すワタクシメの下書帳&チラシの裏。  よって18禁ね。  ケータイからも書き込めるので、外出中に沸いた妄想をメモっては消してます。

チラ裏的独り言とか。

ぶつくさと書きたいことを書きたいように。

続きを読む »

ハヤテアニメ第47話 感想

今回は原作準拠か〜
・・・なんて眺めていたら最後にえらい超展開がw

基本的には原作での13号が出てくるお話がほぼそのままで特に書くこともないのですが、とりあえず・・・
マリアさんがえらいことにw
あのシーンが飛ばされなかったことに安堵しつつニヤニヤしながら見ていたら、
いきなりアレですよw

なんかもうサービスシーン過ぎるというか、
一瞬下着かと思った というか、
マリアさんにネコミミや尻尾だけでなく水着まで着させた13号恐るべしというか、
あの仕掛けを作動させるときのリモコンが物凄く別のエロいモノのリモコンに見えたとか
(実際エロかったけどw)、
服を抱えて走り去るマリアさんもエロ可愛いかったとか、
まぁ・・・まとまりませんがそんな感じでw

ハヤテに冷静にツッコまれてマリアさんが走り去る原作の展開も好きですが、
唖然としながらも水着姿になったマリアさんを見て顔が弛むハヤテというのも、
これはこれでちょっと良いかもw

まぁ、個人的にはマリアさんの水着姿そのものよりも、
いきなり服が脱げて激しく動揺するところがツボでしたがw
(水着姿は一瞬でよく見えなかったしねw)

あとはまぁ大体原作通りですが、
ナギの『私のお陰は?』が妙にツボったり。
言ってることは結構滅茶苦茶なんですが、声と表情が反則ですw一年近くハヤテのアニメを見ていて今更ですが、
釘宮さんの声で病気になるヒトもいるってコトに今更ながら納得したりw

んで・・・最後にまさかの超展開。
最初、アニメ最終回に向けてのイベントが始まったのかと思ったんですよ。
そしたらまぁ・・・w
なんつーか、何も自爆させなくともっつーか、
普通に退場させてやりゃあ良いのに、
なんかもう謎過ぎます。
つーか13号、良いヒト(?)なのに可哀想過ぎる(汗
なんか普通に帰って来ちゃいました的なオチもちょっと期待したんですがそんなことも無く・・・
なんか、最後にポカーンとして終っちゃった感じでしたわ・・・

んで、次週はヒナギク話のようですね。
今日のお話と入れ換えていれば原作と合わせてヒナギク週間になったのになぁ、とか思ってみたりwいや、別にだからどうというコトはないんですがーw

ま、そんな感じでしたってコトで〜

ハヤテ第164話 感想

今更ながらにハヤテ第164話の感想とか!
既に今週のアニメまで終わっちゃってて普通ならその感想を書いてもおかしくない時間ですが、
本当に今更ながら!w

てか何だあの超展開はw

・・・はいいとして、以下原作の感想〜


前回に引き続きのデートイベント?なのですが、
散々だった展開から一転、見ていてニヤニヤするような遊園地デートっぷりになっていましたね〜
前々回もヒナギクの表情がコロコロ変わって可愛い、とか書いた気がしますが、
今回もデート中のヒナギクが凄く楽しげで、色々な表情も可愛くてよかったです。

『きょ…今日はハヤテ君と一緒だから…』
『より…楽しいわよ!!』
のところのヒナギクの赤面具合とか、とてもいい感じですw
この一連のお話でずっと悪い方向にばかり作用していたっぽい
“意地を張らない、キレない”
というヒナギクの思い込みも今回はちゃんと効果ありましたねぇw


そんな感じで前半に盛り上げたからこそ、
ヒナギクがハヤテに誘ってくれた理由を聞いた後の切なげな感じが凄くでていて、
今回この辺が一番好きなシーンだったりします。
ハヤテに理由を聞くときの期待した表情と、
その後の落胆っぷりの落差から、
本当にハヤテのことがスキなんだなぁと伝わってくる感じです。

まぁ、そのあとオチもついちゃいましたけど、
少なくともハヤテの“ヒナギクに嫌われている”という勘違いは払拭できた訳ですし、
ヒナギクルートのフラグは随分と進んだ(フラグが進むって言うのかな?)気がします。
てか、敢えて電車が来るタイミングを計ってハヤテに聞こえないようにしているとは思うのですが、
自分からハヤテにスキだってこと言っちゃってますしね。
それも、もう一度魔法を使えば聞こえるとか、
更には次は自分の意志で誘えとまで。
コレはアレですか。
次にデートに誘ってくれたら告白しちゃうかも、とかそういうことですかw

西沢さんと観覧車で話した時には自分から告白はしないと言っていたヒナギクですが、
そういえばその理由も、
“自分から告白するのは負けた気がする”
とかそんなひねくれたものだった気がします。
んで、今回の一連のお話でのヒナギクのテーマが“意地を張ったりしないで素直になってハヤテの誤解を解く”、というもので、
その結果ヒナギクはハヤテとデートが出来て誤解も解けた訳です。
なので、もしかすると今後ヒナギクはもうちょっとハヤテに対して素直になったり、
意地を張らないで告白するのもアリだと考えたりとか、
そういう風になったりするかもなー、なんて妄想してみたり。

でもそうすると、西沢さんとの会話にあった
“西沢さんが口説き落とすのが先か、ヒナギクが告白させるのが先か”
という競争?の形が変わっちゃいますねー。
それでまた西沢さんを裏切ることになる・・・とか悩んだりは流石にしないだろうなぁw
あぁ、妄想に妄想が重なってあさっての方向へ(汗


それはともかく、今回のデートの話をヒナギクから聞いて焦る西沢さんとかちょっと見てみたいなぁとは思ったり。
最近の西沢さんはすっかり落ち着いてる感じなので、
(ハヤテやナギに対してはそうでもないけど、ヒナギクに対してはということでw)
たまにはそういう西沢さんもいいかなぁ、みたいなw

あと、以前女の子と遊びに来たことがあるということについて、
ヒナギクにデートだと言われてやたらと焦るハヤテですが、
(てーか何故ツッコミがマリアさんなんだw)
多分・・・というか間違いなく当時のハヤテはそんなつもりはなかったんでしょうなぁ・・・w
告白された後、思い返してあれは・・・とかそんな感じでしょうか。
両親に捨てられることがなく今も潮見高校に通っていたとしたら、
きっと西沢さんの告白を受け入れたであろうハヤテにとって、
その思い出は複雑なモノなのかもしれませんね。


しかし、自分の意志で誘いなさいねって、
よく考えると結構踏み込んだ台詞だなぁ・・・
言い方はアレだけどw

ハヤテアニメ第46話 感想

今回は完全にアニメオリジナルのお話で、
ワタル回・・・と言うよりは、伊澄回と言うべきか・・・
まぁどっちでもいいんですがw
ともかく、内容はというと・・・


アレです、伊澄の『私の身体を使って思いを遂げてください』って、
台詞だけ書き出してみると字面的になんかエロい気がして仕方がないんですが!
ちなみに今回一番印象に残ったのがソコでしたw

・・・というのが我ながらもう悩ましいというかなんつーか。
てーか結局なんだったんだ今回、というか・・・(汗


一応、ワタルと伊澄の仲が少しだけ進展・・・したって感じじゃないですなw
あくまで現状維持ってところでしょうか。

あと、締めはワタルとサキさんのルートな感じでしたが、
少なくとも今回、ワタル→サキの感情としては、
恋愛対象というよりむしろ背中を押したり叱ったりしてくれる姉のような印象が強まってそうですし・・・
いや、そう見せる為のお話だったということなのかな。
どっちにしても、コレまでの人間関係にちょっとした変化の兆しが・・・なんて感じではありませんでした。

西沢さんとハヤテも折角久々に会ったというのに、
なんかもう・・・バレンタインとか完全スルーだし!
西沢さんとのフラグが完全にへし折られている気がして悩ましいところです。

むしろ、そういう何らかのフラグが立つようなエピソードは意図的にカットしているってところでしょうか。
少なくとも今のところは、ハヤテはナギルート一直線って感じで。
まぁ逆に、そうやってそっちの方向に進めておいてから、
ちょっとナギとハヤテの間にイベントを起こして、
それを期に西沢さんやヒナギクや場合によってはマリアさんとの間にフラグを立てるとか・・・

うん、妄想ですねw


とりあえず次週は原作話、
高校生は学年末試験を控えた時期ということで13号がお屋敷に来るお話のようです。
そうなると・・・

ネコミミマリアさんをやってくれるかどうか、それが問題ですな!

ハヤテ第163話 感想

先週のお話を読んだ時点での今週の予想・・・

なんだかんだ言いながら結局美希と理沙と雪路はハヤテとヒナギクのデートを素トーキングして、
ヒナギクの機嫌がよくなるように陰からあれこれフォローを入れるけどどれもダメな方向にしか行かず。
んで、なんとか引き攣った笑顔を保っていたヒナギクも最終的にキレて、
でもハヤテが『やっといつも通りのヒナギクさんになってくれましたね』とか言っちゃって、
ヒナギクが“ああ、私はいつも通りでいいんだ”とか思って終わり、
みたいな・・・

いやぁ、見事に外れましたw
まぁ、こんなありふれた予想ならどんどん外してもらってより予想外な方向に行ってくれた方が楽しくはあるのですが・・・
しかしまぁ、なんつーか・・・予想外すぎるというかw

とりあえずパジャマ姿で布団被ってPSPやってたナギがファミレス(ってコトにしときますw)でPSPやってるんで、
一応前回のお話からは翌日ってことになるかと思うのですが、
どっちにしても多分平日なので(美希達は制服だしね)、
ちょっとお洒落している感じのヒナギクは、ちゃんと放課後に私服に着替えてハヤテとのデートに臨んだのかなー、
とか思うとちょっと微笑ましかったりw
ハヤテと会ってからの表情こそアレですが、やっぱり意識はしているのかなぁとか思うと頬が緩みますねw

んで、映画館がこんなんなもので、
“何かに驚いて思わずハヤテに抱きつくヒナギク”
とか、いつぞやの旧校舎的な展開でも来るのかなーとかちょっと思ったのですが、
そんな予想も外れ。
でも手は握ったというか触れてましたがw

このときのヒナギクの『いえまたこちらこそ!!』って台詞で、
以前ハヤテがヒナギクの家に泊まった時にも似たようなことがあったような・・・
とか思って単行本を読み返してみたら、
なんだか8巻6話の冒頭のシーンが思っていた以上に今回のこのシーンに被っていました。
てか、敢えて被せたってところでしょうかね、そのシーンのヒナギクの台詞に“また”ってのが追加されているところから察するにw

そしてまぁ・・・なんかもう惨憺たる状況に陥ってヒナギクが泣きそうになったのは多分ハヤテの不幸属性のせいなんでしょうけど、
そんなハヤテが状況打開を賭けてヒナギクを海へと誘って・・・

もう、何がどうなるやらさっぱりですが、
とりあえず予想がつかないからこそ次回を楽しみに出来るってモノだってことで!


んでここからは感想じゃなくて妄想というか独り言というかなんというかですが、
海と言われて思い出すのがミコノス島だったりしちゃう今日この頃。
アニメのEDが多分そのシーンなんだろうなぁというのもありますが、
作中時間でGWまで1ヶ月を切っていますし、
ハヤテ達だけでなくヒナギクや西沢さん、そして生徒会の面々までが参加するイベントなワケですから、
そろそろその辺の伏線が張られてもいい頃かなぁ、とか思ったり。

一応紫子さんのお墓参りの締めのシーンでナギがハヤテに
『エーゲ海の星でも見に行こうか』
なんて言っていたりもしますが、
ヒナギク達がミコノス島に向かうフラグもそろそろ立つかもしれないなぁと思いまして。

いや、今回のお話がそういう流れにたどり着くとは思っちゃいないのですが、
近々そんな展開があるかもなぁ、という。

なんて書いちゃうと、逆にものすごく呆気なくGWになった途端にそれぞれがめいめいに出かけちゃうかもしれませんがw
下田温泉編の出だしとかそんなでしたしねーw

まぁ、どこまでも妄想ですがw
PROFILE

499

  • 作者:499
  • 2chエロパロ板在住のSS書き見習い。
    主な生息地は某こわ○やスレと某ハ○テスレ。
    ハ○テスレでは名無しですが。

    属性:
    ・我聞×國生さん至上主義
    ・マリアさん信奉者

    まぁ、その割に無節操に書いてる気もしますが・・・
    (特にハ○テネタはw)

    e-mail : for99@hotmail.co.jp
  • RSS
  • 管理者ページ
Search
DTI ブログ

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close